リハビリテーション科

私たちは、患者様がより早期に社会及び家庭復帰できるよう、安心と信頼のリハビリテーションを提供します。

構成人数

当科はリハビリ専門職である理学療法士(16名)、作業療法士(6名)、言語聴覚士(2名)に加え、柔道整復理論を熟知した柔道整復師(2名)や伝統医学理論に精通した鍼灸マッサージ師(2名)及び鍼灸師(2名)によって行われるスキルミクスで構成されており、東西を分かつことのないユニークなリハビリを実施しています。

施設基準

  • 脳血管疾患等リハビリテーション料(T)
  • 廃用症候群リハビリテーション料(T)
  • 運動器リハビリテーション料(T)
  • 呼吸器リハビリテーション料(T)
  • がん患者リハビリテーション料
  • 外来リハビリテーション診療料

リハビリテーション科 受付時間

月曜日〜金曜日  午前 9:00〜12:30
 午後 14:00〜18:00
(電気療法・マッサージ療法の方は16:30最終受付)
土曜日  午前 9:00〜12:30
休診日  日曜日・祝日・年末年始  

お問い合わせ・ご予約 0428-31-5286

整形外科リハビリテーション

 骨折や人工関節手術後・靱帯再建手術後・脊椎手術後など、整形外科のリハビリは運動療法・日常生活訓練などを積極的に行います。
 入院、外来を問わず多くの患者様にご利用頂いております。

脳血管・呼吸器リハビリテーション

 脳卒中や呼吸器疾患など内科疾患のリハビリは発症直後からの早期リハビリに力を入れております。
 また、当院では外科・泌尿器科における手術前後の呼吸器リハビリも提供しております。

摂食・嚥下・言語聴覚リハビリテーション

 嚥下障害を持たれている患者様がスムーズに摂食へ移行できるよう摂食機能訓練を行っております。
 また、失語症をはじめとする言葉によるコミュニケーションを支援する言語聴覚療法を実施しております。

はり・きゅう治療 (予約制)

 はり・きゅう治療は肩こり、腰痛、骨折や人工関節手術後など整形外科領域での治療の他、スポーツ、免疫、ストレスなど様々な分野で対応が可能です。
 患者様一人一人の状態に応じて経験豊富な鍼灸師が施術します。女性鍼灸師も2名在籍しております。

リハビリテーション専門外来(毎週水曜・午前)

 慶応義塾大学病院よりリハビリ医を招いて専門外来を行っております。当外来では最も有効なリハビリが提供できるような処方や嚥下ビデオX線検査(VF)を行います。
 また、装具・車椅子の作製等の相談にも対応しております。

柔道整復師によるリハビリテーション

 当院の柔道整復師は日本運動器科学会の認定セラピストであり、リハビリの質を高めております。
 当院は西多摩接骨師会の顧問病院であり、接骨院の先生方と共に地域医療の一翼を担っております。

院外活動

 研修会や学会活動に力を入れており、研究発表や症例報告の実績があります。個々のレベルの向上はもちろん、リハビリ医学の発展へ向け取り組みます。
 また、大学や専門学校の臨床実習生の受入れ等、後進の育成にも積極的に取り組んでおります。

青梅のロッキー!! (理学療法士 青木 太)

 プロボクサーライセンスを持つ青木太選手(当科所属)は「第17回きみまち二ツ井マラソン」(秋田県)に青梅市代表として出場し、見事8位入賞!!
 今後は青梅マラソンと福岡国際マラソンの入賞を目指します。

がんのリハビリテーション

がんのリハビリイメージ コースを修了した外科医師・理学療法士・作業療法士・看護師からなる、がんのスペシャリストがチームを組んで、情報を共有しながら、包括的にアプローチします。
 質の高いきめ細やかな対応が可能であり、患者様は安心して治療に専念することができます。

   

院外活動実績

学会発表

第43回日本理学療法学術大会、平成20年5月15日〜17日、福岡

  • 排痰・感染予防指導を行った気管支拡張症患者の一例〜患者教育からの一考察〜
    大石健太、熊谷洋、長正則

第27回東京都理学療法学術大会、平成20年6月28日、東京

  • 両側TKA施行後長期入院理学療法を要したRAの症例〜歩行自立に負の影響を及ぼす要因に関する考察〜
    中野博介、堀越万理子、長正則
  • 複合靭帯損傷および膝関節脱臼を呈した症例〜術後膝関節可動域再獲得への一考察〜
    吉川咲子、堀越万理子、長正則、山岸辰也、足立陽子、大石健太、中野博介、他

第45回日本理学療法学術大会、平成22年5月27日〜29日、岐阜

  • 大腿骨近位部骨折受傷後、肺炎・無気肺を合併した症例への呼吸理学療法経験
    〜効率的な排痰を行う為には何が必要か?〜
    長正則、熊谷洋、小島俊文、大石健太、山岸辰也、足立陽子、吉川咲子、中野博介、 青木太、朱島綾子、荒田陽子、河江武、三箇島吉統、他

第29回関東甲信越ブロック理学療法士学会、平成22年9月18日〜19日、茨城

  • Pilon骨折の術後理学療法の経験
    足立陽子、長正則、田中聡、三箇島吉統

第1回リハビリスタッフ症例検討会、平成22年10月31日、多摩リハビリテーション学院

  • 人工膝関節置換術後のせん妄に対し、理学療法を中心としたアプローチにより改善が得られた1例
    星佑樹、長正則、大石健太、山岸辰也、三箇島吉統、堀越万理子

第30回関東甲信越ブロック理学療法士学会、平成23年9月3日〜4日、新潟

  • 周術期食道癌患者への理学療法経験
    青木太、鈴木隆文、長正則、大石健太

第31回関東甲信越ブロック理学療法士学会、平成24年9月15日〜16日、埼玉

  • 大腿骨転子部骨折後、スポーツ復帰を成し得た一例
    朱島綾子、長正則、吉川咲子

第32回関東甲信越ブロック理学療法士学会、平成25年11月2日〜3日、千葉

  • 当院における前十字靭帯再建術後の膝関節可動域訓練開始時期の検討
    〜骨孔拡大予防の観点から〜
    秋山智子、大石健太、長正則、三箇島吉統

第33回関東甲信越ブロック理学療法士学会、平成26年10月25日〜26日、千葉

  • THA再置換術後夜間帯の転倒による脱臼、再々置換術を要した患者への理学療法経験
    本島早希子、宮本洋介、長正則、山岸辰也、大石健太、三箇島吉統

第34回関東甲信越ブロック理学療法士学会、平成27年9月12日〜13日、山梨

  • 高齢大腿骨近位部骨折症例へ対する多職種アプローチにより改善が見られた一例
    松村愛美、長正則、大石健太、山岸辰也、河江武、有竹一光、三箇島吉統

第51回日本理学療法学術大会、平成28年5月27日〜29日、北海道

  • 高齢者の急速破壊型股関節症に対して人工股関節全置換術を行い、自宅退院が可能となった一例
    吉川 咲子、長 正則、上地あゆみ、三箇島吉統

第35回関東甲信越ブロック理学療法士学会、平成28年10月29〜30日、神奈川

  • 膝前十字靭帯再建術後の柔道復帰に向けた理学療法経験
    安藤克久、長正則、山岸辰也、大石健太、吉川咲子、中野博介、秋山智子、三箇島吉統

第52回日本理学療法学術大会 平成29年5月12日〜14日、千葉

  • 若年者の人工股関節全置換術の一例〜術後の歩容・経過からの考察〜
    眞喜志 康雅、岩浅 徳洋、長 正則、大石 健太、山岸 辰也、 吉川 咲子、三箇島 吉統

第5回日本運動器理学療法学会学術大会、平成29年9月23日〜24日、北海道

  • 急速破壊型股関節症に対し人工股関節全置換術を施行した3症例の理学療法経験
    吉川咲子、長正則、三箇島吉統

第36回関東甲信越ブロック理学療法士学会、平成29年9月23〜24日、長野

  • 当院における地域包括ケア病棟を利用した人工膝関節全置換術患者の特徴
    松本慶太、三箇島吉統、長正則、吉川咲子、山岸辰也、大石健太、中野博介、南明宏

講演会

エーザイ主催・西多摩整形外科医会後援 学術講演会、平成20年6月24日、ゆとろぎホール

  • 大腿骨頸部骨折と転倒予防講演T大腿骨頸部骨折の早期リハビリテーションについて 長正則

第2回看護セミナー 褥瘡ケアの実施、平成23年10月15日、高木病院2F会議室

  • ポジショニング、シーティング 河江武

西多摩栄養管理研究会・味の素製薬株式会社・味の素ニュートリション株式会社 共催
第11回西多摩栄養管理研究会 一般演題、平成24年2月18日、青梅市立総合病院

  • 褥瘡患者のポジショニングの工夫 河江武

福祉機器展示会、平成24年8月9日 、青梅スイートプラム2F会議室

  • 褥瘡患者のポジショニングの工夫 河江武
  • キネシオテーピング®療法 中野博介

福祉機器展示会、平成25年8月8日、青梅スイートプラム2F会議室

  • 高齢者の骨折予防 〜転倒予防・介助方法の観点から〜 大石健太星佑樹

東京保険医協会西多摩支部主催 第3回会員等による講演会、平成25年9月30日、大聖病院6F講堂

  • 褥瘡患者に対するポジショニング 河江武

西多摩医師会 第4回在宅医療講座 、平成26年11月4日、西多摩医師会館

  • かかりつけ医が診る疾患1 脳卒中とリハビリ 河江武

福祉関連施設への出張講演

平成22年7月2日、青梅市

  • ホームヘルパー・介護福祉士向け講習会 〜移乗について〜 大石健太河江武

平成24年1月18日、6月6日、平成25年1月23日、特別養護老人ホーム寿楽荘 西多摩郡奥多摩町

  • ポジショニング、シーティング勉強会 デクビへの取り組み 河江武木裕介

平成24年7月4日、特別養護老人ホーム良友園 青梅市

  • 褥瘡への取り組み 河江武

平成24年7月20日、特別養護老人ホーム青梅療育院 青梅市

  • 褥瘡への取り組み 河江武木裕介

平成25年2月13日・2月27日、特別養護老人ホームリバーパレス青梅 青梅市

  • デクビへ対するポジショニング 河江武

平成25年9月26日、特別養護老人ホーム日の出ホーム 西多摩郡日の出町

  • ポジショニングの基本と技術について 河江武

平成26年2月26日、指定介護老人施設 特別養護老人ホーム聖明園富士見荘 青梅市

  • シーティング実技・症例検討 河江武

非常勤講師

平成21年1月、平成22年1月、群馬社会福祉大学附属医療福祉専門学校
理学療法学科 作業療法学科 前橋市

  • 呼吸リハビリテーションについて 山岸辰也長正則

平成23年1月、平成24年1月、群馬医療福祉大学附属リハビリ専門学校
理学療法学科 作業療法学科 前橋市

  • 呼吸リハビリテーションについて 山岸辰也長正則

平成25年1月〜現在まで、群馬医療福祉大学リハビリテーション学部
理学療法学科 作業療法学科 前橋市

  • 呼吸リハビリテーションについて  山岸辰也長正則

平成26年6月〜9月、トヨタドライビングスクール東京 立川市

  • キネシオテーピング®基礎講座 部位別(1)〜(3)中野博介

平成27年2月、いちょうホール 八王子市

  • キネシオテーピング®講座 部位別(1) 中野博介

ページトップ